製袋加工の未来を考える

  • 技術力
  • 品質
  • 環境設備
  • 教育

品質

品質向上に一生懸命です。

 

品質への取り組み

品質に対する考え方

ご提供する製品が、いいものでないと、お客様は買っていただけない。
当たり前のことですが、これを継続して行い、お客様に満足していただけるかが非常に重要だと考えております。
弊社は製袋加工をメインとしておりますが、使っていただく方に喜んでいただける仕事をすることで、良い結果を生み、品質に対して向上していくと考えております。
喜ばれる製品をご提供することで、信頼をお客様からいただくことが目標です。

品質方針

あらゆる商品の品質に対する意識が高くなり、お客様の声・市場の要望にどれだけ柔軟に対応できるかが不可欠で、終わらないテーマとしております。
商品の性能的にも衛生的にも品質という“こだわり”を追求し続けることが私たちウツオ化工が取り組む道だと考えています。

品質検査について

  • 袋内の空気の抜け数値を計測して、記録しております。(弊社基準)

  • 内容物を入れた袋を、一定の高さから落下させ、強度を確認する破袋テストを実施しております。(弊社基準)

  • 袋のシール状態を検査するために、エージレスシールチェックを使用しております。

  • 引張り強度検査機を使用して、強度を数値化して記録しております。(弊社基準)

  • レーザー加工時の穴をマイクロスコープで、目視確認し、大きさを記録しております。(弊社基準)

  • 数量確認の手段として、単袋加工・ロール加工ともに、重量を計測し、記録をしております。

  • ロール加工の巻き圧の硬さは、調整可能で、数値も記録しております。

  • 一般製品の単袋加工においては、ケース毎にサンプルを採取し、追跡調査に生かしています。